メルマガ登録

 

梅宮です。

 

 

最近、コチラに関するの問い合わせで、

 

リライトってどうなんですか?要はパクリじゃないんですか?

 

リライトしても所詮、元のオリジナル記事には勝てないんじゃないですか?

 

こういう質問をちょくちょく頂くんですね。

 

 

どうやらリライトと言う行為に罪悪感と言うか、否定的な意見を持っている人もいる様なんですね。

 

 

確かに他人が書いた文章を書き直して自分が書いた様に見せるなんて、なんか罪悪感が…  と言う気持ちも分かります。

 

 

けれど、僕は断言できます。

 

 

リライトと言う行為を一切せずに、アフィリエイトで稼いでいく事はほぼ不可能です。

 

(凡人では考えられない天才系の人は別ですが)

 

 

そして、僕がこれからする説明を読めば、リライトと言う行為に罪悪感を感じる必要なんて全くないという事も、分かってくると思います。

 

リライトってどうなの?パクりなんじゃないの?

 

リライトとは他の人が書いた文章を自分の文章として書き直す行為の事を言います。

 

 

この行為がパクリなんじゃないか?

 

著作権に引っ掛かるんじゃないか?

 

と思っている人がいる様なんです。

 

 

確かにそのまんまコピペで使用したりすれば完全にNGです。

 

 

というかコピペの文章は、グーグルからのペナルティの対象になるので絶対にNGの行為です。

 

 

ですが、書いてある文章を自分の言葉で書き直すリライトは、結果的に同じことを言っているにしても文章としては別物なので、やはり全く別の記事になるんです。

 

 

二つの文章を見比べても、どっちがオリジナルかなんて誰にも分かりませんし、その文章を読んだ人にとっては最初に目と通した文章がオリジナルです。

 

 

もちろん、その書いてある内容自体が著作権的に引っ掛かってくることもあるかもしれませんが、誰でも目を通せるネット上の文章、PDF、雑誌や書籍から得た知識を、自分の言葉で書くことに 特に問題が無いというのが現状です。

 

 

本やテレビで得た知識を誰にも話してはいけないなんてあり得ませんよね?

 

 

リライトと言う行為は、自分が得た知識を自分の言葉で書く事なのです。

 

 

学校で習ったことを自分が得た知識として話したらNGなんてあり得ませんよね。

 

 

数学の教科書に書いてある公式を使う事や、足し算、掛け算に著作権なんてありませんし、より分かりやすく友人に教える事に「それは教科書に書いてある事のパクリだろ!」なんてならないですよね。

 

 

それと同じなのです。

 

 

同じ文章でも違う人が違う言葉で書けば、理解出来る人、出来ない人も居るはずです。

 

 

Aが言っている事はよく分かるけど、Bが言っている事は全然分からないなんて、フツウにありますよね^^

 

 

同じ事を言っていても、語句が違ったり言い回しが違うだけで、受け取る側の理解度も印象も違ってきますし、捉え方もまた違ってくるのです。

 

 

ですから、リライトをして作った文章は、あなたが作ったまた違う価値としてそこに生まれるのです。

 

 

結局のところ読み手にとっては、リライトした文章と元のオリジナル文章とでは、理解しやすい文章が価値のあるとなる訳です。

 

 

つまりリライトをするという行為は、新たなる価値を生み出す行為なので、パクリとかそういう問題ではないという事です。

 

 

そもそもどちらがオリジナルの文章であるかなんて誰にも分かりませんし、オリジナルと思われる文章も本当にオリジナルかどうかも分かる術もありません。

 

 

そして、例えリライトをしなくても、似たような事を言う人なんていくらでもいるのです。

 

 

どの記事が一番価値があるかなんて、結局読み手が決める事で、リライトがパクリだとかどうとかと言う事は、問題にすらならないと僕は思います。

 

 

ちなみに僕はこの記事を完全にオリジナルで書いてはいますが、その知識はこれまで僕が本やブログ、いろいろな媒体から得た知識がベースとなっている訳です。

 

 

ですから、結局は先人たちが積み重ねた知識のパクリですよね(笑)

 

 

知識は積み重なっていく事でより深み、重み、練度を増していくのです。

 

 

むしろリライトと言う行為は知識の積み重なり、先人たちが積み重ねてきた知識をより積み重ねていく行為とも言えるのです。

 

 

ちょっと大げさな言い方になりましたが、つまりはパクリがどうとか言う次元の話ではないという事です。

 

リライトしても所詮、元のオリジナル記事には勝てないんじゃないですか?

 

他の記事を書き直したところで、結局は元のオリジナルの記事には敵わないんじゃないか

 

 

全然そんなことはないんですね。

 

 

先ほどと重複する部分もあるのですが、やはり読む側がどう捉えるかなんです。

 

 

元の記事よりあなたが書いた記事の方が分かりやすいという人も居ると思いますし、そもそも元の記事が書いてあるコンテンツ自体、あなたのコンテンツとの訪問者層が全く一緒と言うのは考えにくいのです。

 

 

ですから、そもそも同じ人がオリジナルの記事とリライトした記事の両方を読むということ自体そう多い事ではないです。

 

 

つまり、これについても勝てるとか勝てないという次元の話ではないという事ですね^^

 

 

それに、実はいくらリライトをしたからって、元の記事よりあなたが書いた記事が劣るなんて事もそうそうないんです。

 

 

そら、完全に何も考えず全てをリライトだけで済ましたというなら、それもあるかも知れません。

 

 

けれど、いくらリライトと言っても、そこにあなたの考えやこれまでの経験から得た知識などを織り交ぜていけば、それは元の記事とは既に別物であって、あなたの記事の方に価値を感じる人も居るハズです。

 

 

ですからもっと言ってしまえば、今日あなたが書いた記事も、一カ月後に同じ内容の記事を書けば、その一か月で得られた知識が加味されている訳ですから、また新しい価値が生み出されるんです。

 

 

つまり、それこそ新しい価値なんて飽和するなんてあり得る訳もなく、永遠に生み出され続けて行くんですね。

 

 

記事なんて書こうと思えばいくらでも書けてしまいますし、記事が書けないなんて悩みは、少し目線を変えれば無いはずなんです。

 

まとめ

 

どうですか?

 

 

ここまで聞いても「リライトなんて邪道だ!」

 

って思えますか?

 

 

「所詮は記事を書き直しているだけ、元の記事には敵わない」

 

って思えますか?

 

 

リライトは立派なアフィリエイトのスキルであり、磨いていく事でどんどん上昇していきます。

 

 

磨いていけば元のオリジナル記事を超えるなんて難しいどころか、むしろ結構フツウです^^

 

 

それに気付けたとき、あなたのアフィリエイトに対する考え方や価値、得ている収入はきっと今とは全く別物になっていると思います。

 

関連記事

【結論】アフィリエイトは既に飽和? 有利なのは先発組?後発組は稼げない?

 

追伸

インターネット上、書籍、雑誌問わずあらゆる文章を一瞬で自分のモノとしてしまうツールとは?

 

 

【PR】
資産構築型アフィリエイト講座 無料限定募集中!

まだ貰える見込みのない年金をアテにしていますか?
メルマガ登録
※サポートのクオリティ重視の為、人数限定での募集となります。
リンクが切れている場合は募集停止中ですのでご了承ください。



ネット上に構築したサイトやブログはあなたの大切な資産です。

正しい知識を持って構築した資産は、家賃収入や印税収入の様な不労所得を生み出してくれます。

その為に必要な正しい知識を身に付けるための無料メルマガ講座です。


ブログでは公開していない、訪問者が買わずにいられなくなるテクニックも限定配信しています^^


登録はもちろん無料、解除もいつでもOK! 安心して登録してください^^

資産構築型アフィリエイト講座に無料登録する


ただし、ラクに、カンタンに、自動で、コピペだけで稼げると言った
ノウハウをお求めの方にはご希望には添えないと思います。


僕は基本的にそういったものは無いと思っていますし、
もし本当にあったとしても、それは本人の力で稼いだものではありません。


例え身ぐるみ剥がされてスッテンテンになったとしても、
リストゼロからでも何度でも再起できる


そう言ったスキルを身につけたい方には、
きっとお役に立てる情報を配信できると思います^^


資産構築型アフィリエイト講座に無料登録する


分からない事があったらお気軽にメールして下さい。


恥ずかしくて誰にも聞けないような、超初心者的質問も大歓迎です。^^

管理人に連絡はこちら


「資金が無くとも諦めずやり続ける事が出来る」ネットビジネスの魅力をお伝えしたいと思います。

梅宮ハル

詳しいプロフィールはこちら